忙しい人ほど心に留めておきたい”言葉の4つの門”

忙しい人ほど心に留めておきたい”言葉の4つの門”

みなさんこんにちはヨガセラピストのMAKIです 最近少し忙しかったり、ちょっと疲れていたりして、勤め先の同僚に対し配慮のない言葉を伝えてしまいました。とても後悔しました。(謝ったら許してくれる同僚で救われました。) そこで ”言葉の4つの門” の話を思い出しました。RYT200のヨガインストラクター養成トレーニングで先生に教えてもらったお話です。...
人間の5つの鞘(コーシャ)のバランス

人間の5つの鞘(コーシャ)のバランス

みなさん、こんにちは。インストラクターのMAKIです。 ヨガの考えの中で、人間は5つの鞘(コーシャ)から成り立っているという考えがあります。この5つの鞘(コーシャ)は、何かがよくて何かが悪いというものでもなく、どれもバランスよく整っている状態が良いと考えられています。ヨガで心身のバランスが整うとよく言われますが、ヨガにはこのコーシャのバランスを整えるという考え方が基礎になっているからとも考えられます。 5つのコーシャについて一つずつ外側から説明していきます。...
ヨガの呼吸って??難しい?

ヨガの呼吸って??難しい?

皆さんこんにちは。ビジネスパーソンの日常にヨガを。AHIMSAのMAKIです。 「ヨガの呼吸って、難しい。」 「今吸うべきなのか、吐くべきなのか。考えているとわかんなくなる、、、」 「ポーズに集中したいから、吸うのか吐くのか考えてられない。」 みたいなことをたまにお聞きします。確かに、吸って吐いてとなんだかややこしい。しかも、ポーズのインストラクションで、右だの左だの、前だの後ろだの言われたら、さらに、それがオンラインだったりしたら。 でも、原理原則を一度聞いたら絶対迷いはなくなります。...
日常のマインドフルネス:朝の白湯タイム

日常のマインドフルネス:朝の白湯タイム

皆さん、こんにちは。ビジネスパーソンの日常にヨガを。AHIMSAのMAKIです。 お白湯が体にいいって良く聞きます。身体を温めて、血行や代謝をよくしてくれる効果や、デトックス効果など。 私も最初は美容効果を期待して朝のお白湯を始めたのですが、私にとっては、朝の白湯タイムは、マインドフルネスタイム。...

Pin It on Pinterest