AHIMSA (アヒムサ)

心を整える時間。日常にヨガを。

 

AHIMSA(アヒムサ)は、 Yama(ヤマ:ヨガの禁戒の一つ)で直訳すると“非暴力”いう意味。身近な言葉にすれば “傷つけない”ということ。
他人に対して暴力を振るわないことはもちろん 自分自身に対しても。人間以外の生き物、自然、環境に対しても。物理的・身体的な側面はもちろん、精神的な側面つまり心で思うことも。
あらゆる生き物・事柄、この世の全てのものに対して傷つけることのないよう日常を送るように心がけようというのがAHIMSA(アヒムサ)です。

講師紹介

MAKI 【山口 真紀】

BALI島滞在中に“ヨガ”に出会う
それはスポーツでもリラクゼーションでもないヨガ

日常の中にヨガを取り入れることで
心と身体のバランスを整える

”自分自身を大切にすること“をテーマにAHIMSAを立ち上げる

熊野古道のそばにあるKODOスタジオ。
庭先から見える夫婦杉を眺めながら、しばし非日常を味わう空間。
プライベートヨガ・ヨガセラピーでご利用いただけます。事前予約制

那智勝浦町・横浜を拠点とした移動式ヨガ教室。季節に合わせたクラスやイベントを開催。少人数制。身体が硬くても、運動が苦手でも、心と身体が喜ぶヨガの時間をご提供します。初心者の方にも丁寧に指導しますので安心してご参加ください。
プライベートヨガ・ヨガセラピーはKODOスタジオでもお受けします。事前予約制となります。

紀南・熊野エリア、及び東京・横浜エリア、出張対応いたします。お気軽にお問合せください。

AHIMSAのヨガはこんな人におすすめ

心と体のバランスを整えたい方

ヨガをはじめてみたい方

趣味・スポーツをより楽しみたい方

著書紹介
心を整えるヨガ
5つの禁戒「ヤマ」日々慎むべきこと

ポーズを取らないで心が整うヨガの本。ヨギーにとっての教科書的なヨガスートラ。しかしヨガスートラは、なかなか難しくてわかりにくいとされている。そんなヨガスートラを、会社員でヨガインストラクターの著者が、現代日本人の日常によくある事例を通して紹介。ヨガ八支則の第一段階であるヤマ(5つの日常で慎むべきこと)、アヒムサ(傷つけないこと)・サティア(嘘をつかないこと)・アスティヤ(盗まないこと)・アパリグラハ(貪らないこと)・ブラフマチャリヤ(度を越さないこと)。これらの教えを、日常生活においての問いかけの形で展開。考え方や捉え方を少し変えるだけで、心は整う。

AHIMSAよりお知らせ

12月のスケジュール

12月のスケジュール

町はすっかりクリスマスモード🎄寒いなと思う時ほど、身体の内側からあたためてあげましょう!ゆったりとした深い呼吸や、ネジりのポーズがオススメです。 12月のスケジュールをお知らせします。お問い合わせやご予約はメールでもお受けしますinfo@ahimsa-japan.com リラクゼーション運動レベル ●○○(低) リラクゼーシ ョンをメインに行います。...

技術者のためのヨガワークショップ

技術者のためのヨガワークショップ

技術職のプロフェッショナルを対象としたセミナー企画をおこなっていらっしゃるTH企画様からご依頼を受け、技術職のためのヨガワークショップ講座を担当させていただくことになりました。ご縁をいただきありがとうございます。...

お香教室 はじめました

お香教室 はじめました

ヨガ講師がお香教室?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ヨガと香は切っても切れない関係だと AHIMSAは考えます。...

Address

紀南オフィス(KODOスタジオ)
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山

横浜オフィス
神奈川県横浜市西区みなとみらい 

お問合せはこちらから

11 + 11 =

Pin It on Pinterest