対面F2Fヨガとオンラインヨガ。それぞれの良さ。

02-09-2022

コロナ禍となりすっかり普及したオンラインヨガ。
私自身もRYT200はオンラインで受講をしました。
その後対面でRYT500のトレーニングを受講しました。
どっちがいいかみたいなお話がたまに出るので、、、
両方でRYTのトレーニングを受講し、
オンラインも対面も両方プログラムを提供している立場として、
それぞれの良さについてお話ししたいと思います。

【F2Fヨガ】なんといっても同じ空間を共有できること。
そして細かいところまでアジャストを提供できること。
ヨガクラスの前後でコミュニケーションが取れること。

【オンラインヨガ】生活・日常の中に、手軽にヨガを取り入れることができること。
周りを気にせず自分に集中ができること。

ヨガ好きとしてはやはりF2Fをお勧めしたくなりますが、
いろんな方とお話をしているとオンラインでまずは手軽に、
人の目を気にせずにヨガを始めていただくのも良いなと思っております。

パーソナルでもオンラインで対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。

MAKI

By AHIMSA

関連記事

6/18(SUN)ナチカツDAYリトリートに出店

6/18(SUN)ナチカツDAYリトリートに出店

ココロとカラダを元気にするワンデーリトリートイベント。ナチカツDAYリトリート。コンセプトは、ココロとカラダと繋がるコミュニティです。WHOが定める健康では、心だけ、身体だけ、元気でも健康とは言えず、社会とつながることでWell...

2023年5月スケジュール

2023年5月スケジュール

5月のスケジュールをお知らせします。 お問合せやご予約はメール(info@ahimsa-japan.com)またはオフィシャルLINEでもお受けします。お気軽にどうぞ😌 リラクゼーション運動レベル ●○○(低) リラクゼーシ ョンをメインに行います。...

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Pin It on Pinterest

Share This