6/21は国際ヨガデーです

06-21-2022

本日6/21は国連で制定された国際ヨガの日です。

なぜ6/21かというと、夏至の日に合わせているそうです。
1年でもっとも日が長い1日。スピリチュアルな日でもあるそうです。

この国際ヨガの日、インドのナレンドラ•モディ首相🇮🇳の提案で2015年から制定されました。
以下はモディ首相が当時発信されたメッセージ
(参照;Wikipedia https://en.m.wikipedia.org/wiki/International_Day_of_Yoga )

Yoga is an invaluable gift of India’s ancient tradition. It embodies unity of mind and body; thought and action; restraint and fulfillment; harmony between man and nature ; a holistic approach to health and well-being. It is not about exercise but to discover the sense of oneness with yourself, the world and the nature. By changing our lifestyle and creating consciousness, it can help in well being. Let us work towards adopting an International Yoga Day.

(和訳)
ヨガはインド古代からの伝統が紡いだ かけがえのない贈り物です。
ヨガは心と身体が繋がることであり、思考と行動、抑制と充足、そして人と自然の調和。
健康で”豊かな生き方”のための包括的なアプローチです。
ヨガは単なるエクササイズではなく、自分自身、世界、そして自然との一体感を感じることです。
私たちのライフスタイルを変え、意識することにより、”豊かな生き方”へと導いてくれます。
国際ヨガデーの採用に向けて取り組みましょう。

“Well-being”という言葉がなかなか日本語にするにどう表現して良いか、単純に辞書だと”幸福”と出てきますが、ヨガを実際に行なって私が恩恵を受けていると感じている表現、”豊かな生き方”としてみました。

このようにヨガは心と身体、そして人間と自然の調和を感じるものとされているように、
ポーズができた/できないに縛られることもないですし、身体が硬いからヨガが出来ないなんてことはないです。
どなたでも”well-being 豊かな生き方”へのアプローチとして、いつでもはじめることができます。

ヨガに少しでも興味のある方、AHIMSAではヨガの楽しさや恩恵を丁寧にお伝えします。
お気軽にお問合せください。 info@infoahimsa-japan-com

By AHIMASA

関連記事

9月AHIMSA スケジュール

9月AHIMSA スケジュール

9月のスケジュールをお知らせします。 9/23(祝) お寺で”整う”体験 @大泰寺10:30-12:30 リバーサイド・テントサウナ11:30-13:00 絵手紙体験14:00-15:30 眠るヨガ(ヨガニードラ)17:00-18:15 唱えるヨガ(マントラWS)...

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Pin It on Pinterest

Share This